恋愛いろは

恋愛に関することをば。

恋愛

浮気をした時又は浮気しそうになってしまった時には…

投稿日:

男性はなぜ浮気や不倫をしてしまうのか

性的な欲求を満たすため

”性的な欲求を満たすため”これに対して男性は、”種を残すという本能的な欲求”すなわち性的な欲求を満たすことが第一であり、本命の彼女や妻とは違う遊び目的、体目当ての割り切った大人の関係として付き合っている。つまり男性は肉体的な願望を起点として行動が始まるので、彼女や妻をキープしたまま、別の適当な女性と不貞を働く事が多い。

男性は彼女に安心すると浮気をし、女性は彼氏に不安を感じると浮気をするというまったく正反対の心理に原因がある。男性の場合、体目当てな人が多いようです。女性から見ると最低と言われますが、もうこれは本能ですので仕方ありません。自分という男の価値を認めるうえでも必要な事ですので良いと思います。

スリルを味わうため、自分という男の価値を確かめるため

継続的なセフレは作らず、あくまで単発です。その時に落とせるかどうかのスリルを味わうためだけです。

狩りの発想は男の性(さが)だと思いますが、長期のリスクを伴う行為には及びません。

女性は長引かすと面倒な存在になりますからね。

女性を落とせるかどうか、女性を落とせるレベル、スキルが自分にあるのかどうか。そこに男としての自信を感じる男性が多いかのように見受けられます。身勝手だとは思いますが、男性とはそういう生き物なのです。

刺激が欲しくて浮気に走る男性も多いのです。ルックスが良い男性ではなおさらですよね。モテるというのはそれだけでステータスになりますから…

浮気がしやすい環境(ルックス、職場)

見た目が良いことやモテるという事は浮気をするエネルギーコストとリスクが低いということです。見た目がかっこいい男性や仕事のできる男性は、たとえ既婚者であっても女性に対して魅力を感じさせることができます。目の前に現れた女性を手に入れやすい分、浮気をしやすい状況にいるわけです。

やはり、人気で競争率の高い男性は、女性から逆ナンパで口説かれることもあるし、また自分から積極的に口説き落としに行くことも上手いので、浮気率が高い。年収1000万円以上の男性は浮気率が高いと言われています。また女性の多い職場に勤めている場合も浮気をするためのエネルギーコストは低くなりますので浮気がしやすいです。

さらに出張が多い、妻が出産で里帰りをしているなどで、浮気がバレるリスクが低いことも浮気を誘発する要因になります。浮気をされやすい女性がいるというのも事実なので、女性もこんなことに気を付けてください。

ここで一つ、浮気されやすい女性のタイプとは?

一番危険なタイプは彼氏につくすタイプです。都合のいい女として利用された挙句、最終的には他の女性の元へ去って行くパターンはよくあります。

お金を貸してと無心されたり1人暮らしの家に勝手に上がり込んで手料理を食べたりするなど、勝手気ままに振舞うのが浮気癖がある男の特徴です。

男性は彼女が自分に惚れ込んでいると確信すると、安心して新しい女性に手を出し始めます。

彼氏や夫、旦那の言いなりになっていると、いつの間にか身の回りのお世話をする家政婦のような存在になってしまい、恋愛対象がある恋人として見られなり浮気や不倫をされてしまう。

一声かければ手助けしてくれるということが当たり前にならにように、優しくて尽くしすぎてしまう特徴を持つ人は、奉仕精神をセーブするようにしましょう。

次に危険なタイプは、自分に自信がなく、常に相手に依存してしまうタイプです。こういう依存してしまうタイプは常に自信が無いので、相手が浮気していないかな?私でいいのかな?と不安になることが多いので、相手も疲れ果てます。そこで浮気に至るという事が多い話ですね。若いうちにこれは多いのではないかなと思います。

面白い事に、NHKの統計でこんな結果も出ています。
浮気の統計データhttp://www.haraichi.co.jp/uwaki_stu/uwaki_data.php
浮気調査のグラフです。

探偵事務所の調査によると、浮気に気付いたきっかけ
携帯電話…38%
日ごろの行動…35%
服装の変化…15%
のようです。こういうところからバレるんですね!

夫の浮気相手は、職場関係の女性と浮気するケースがトップ。
出会い系で知り合った女性が2位。
一番浮気相手の出会う場所は、
職場関係が55%。
出会い系が14%、
お店が13%。

職場が一番危ないようです。出会い系等も多い事から、彼氏・夫の携帯をチェックするのは合理的ではあるのかもしれません。進化心理学的にみると男性はパートナーとの子供が自分の子である保証がないため、本能的に女性と関係を持つと言われています。

ちなみに女性が浮気見抜くときに用いるサインの代表としては、携帯を離さない事が増えた、しゃれた店に詳しくなった、香水が変わった、帰宅後すぐ風呂に入るようになった、休日を言わなくなった等です。怖いですね。気を付けましょう!!

浮気をしそう、こころがゆらいだ…そんな時どうする?

恋に浮気の悩みはつきものだが、浮気するのは相手とは限らない。もし自分が浮気してしまいそうになったらどうしたらよいのか。

あなたが浮気をしたいと思ったときの対策です。実際に「浮気」とまでは行かなくても、「あ、あのコ、かわいい」「あの人、すてき」「いいなぁ~」と思うことは、結婚や誰かとつきあっていたとしても、一度や二度はあるはずです。

こんなときに、「あぁっ!今の相手とつきあってなかったら……!」と思ってしまう可能性だって、0だとは言えません。それこそ、今までに述べたような理由で、多少の寂しさや不満などがあったら、それも手伝ってそういう気持ちになるのは自然です。

決して、自分を恥じる必要はありません。さて、ここからどうするか。そんなときは、「誘ってみること」です。とにかく自分に恋人や相手がいることを忘れて、まずは誘ってみてください。単に「食事をする」「褒める」「あいさつをする」などでも構いません。何でもいいので、とにかく相手にアプローチすることが大切です。その結果、まぁ大体において、「断られる」でしょう。その場合は、結果オーライです。

つらいのは「やれば、できるかもしれないのに…」という気持ち

イソップ物語で、有名な話に「すっぱいブドウ」というものがあります。キツネが、「おいしそうなブドウ」を見つけました。そして必死に手を伸ばしますが、高い位置にあるので、取ることができません。そのため、最終的にあきらめて、「ふんっ!あんなすっぱそうなブドウなんて、いらないよ!」と言って去っていくのです。

これを心理学では「合理化」と言います。これは異性でも同じ。ハッキリ断られる。アプローチしたけど、結果が出ない。このときに、「それでも相手を好き」「あんな理想的な人はいない」と思っていると、心に違和感が生じます。そのために、「ヘッ!あんな冷たい相手、どうして好きだったんだか……」というように、気持ちが少しずつ冷めてくる可能性が高いのです。

人にとってもっともつらいのは、「行動すれば成功するかもしれないのに…」「やれば、できるかもしれないのに……」という気持ち。それこそ、「宝くじを買ってみたいのに、買えない状態」です。たいていこういう人は、「自分は当たるかもしれない」とばかり考えて、ジレンマを抱えています。実際に買ってみれば、「そんなにすぐに当たらないモノ」ということが分かって、気持ちは確実に楽になるはずです。とにかく迷うよりも行動です。

もしうまくいったとしたら…

また、もし、すべてがうまく行ったとしたとして。当然ですが、たとえ新しい相手と「つきあう」ことが可能になったとしても。その恋愛が、必ずしもずっとずっとうまく行くとは限りません。

それこそ同じように、飽きたり、相手の反応がマンネリ化したりして、やはり同じように寂しくなってくる可能性もあるでしょう。この場合も、やはり同じようにそのことに気がつけば、やはり長年親しんで、「合う」ということが分かっている、現在の相手に戻ることもあるでしょう。この場合も、最終的に気持ちが穏やかになるはず。

「俺はこの相手のために、新しく好きな人ができてもガマンしているんだ」「新しい人が好きなのに……。今の相手がいるから、告白できない……」なんて気持ちを抱えてモヤモヤしているより、よっぽど精神衛生上も、二人の関係にとってもいいことです。

まぁ、万が一新しい相手とつきあえて、さらにその後もずっとずっと幸せであるなら、もちろんそのときはそのときです。決して別れや離婚を奨励するわけではありませんが、その際はそれも一つの考えかもしれません。やはり『やらない後悔よりやって後悔」という事ですね。なにごともチャレンジしてみましょう!

パートナーに教えるべき、こんな女性なら浮気は絶対出来なくなる条件!

自分を磨き続ける

一番大切なのは、女磨きを怠らない事!!女性はいつまでも男性の性的な対象でなくてはいけない。結局男女がずっと仲睦まじくいるためには、体の関係がうまくいっていることが欠かせない。

どんなにケンカしても一度一緒に寝ればすぐに仲直りできるのは、彼氏、夫が彼女や妻、奥さんを性的魅力があると認識しているから成せることです。

次に大切なのが依存せずに、自分を持つと云う事!彼氏・旦那に依存せず、自分という存在を自分が愛してあげ、自信をもって自立し、相手に重さを感じさせない事が理想です。お互い自立して、自分の好きな趣味や仕事等に打ち込む事こそ、異性から魅力的に移ると思います。余裕がある女性というのは魅力的ですからね。

浮気されても動じないくらい余裕を持つ事

まず、浮気の確証があっても疑わないこと。「浮気してない!?」「ね、浮気してるんじゃない!?」というように相手を強く疑ったり、「昨日の夜は何をしてたの?」「どうして電話に出てくれなかったの?」というように浮気を強く疑う、「調査」をしたりすることは、相手を疲れさせます。特に「あなたを信じていない」というメッセージは、相手の「寂しさ」をより強めますので、正直、逆効果です。そこから逃げるために、浮気をする可能性もあります。特にそれこそ、「浮気をしていないのにもかかわらず、疑われるなんて……。だったら浮気しても同じじゃないか」と考えてしまう可能性もあります。百害あって一利なしなので注意してください。

それよりもポジティブな反応を常に心がけて、相手を引き付けていきましょう。

常に反応が豊かである事

ポジティブな反応とは、相手の「慣れ」や「寂しさ」を埋めてあげること。相手がプレゼントをしてくれた。何か褒め言葉を言ってくれた。ひとつでも、うれしいことをしてくれた。そんなときに、全力の笑顔と全身で喜びを示しましょう。「ありがとう!すごくうれしい~!」こういえば、相手は、「あ、自分が必要とされている。自分の行動に意味がある」ということを再確認します。例えばあなたが習い事をしていたとします。そのときに、最初は先生に褒めてもらっていたとして、途中から先生が何の反応もしてくれなくなったとしたら、どうでしょう。おそらく、どんどんそれがつまらなくなってきてしまうはずです。

反応があるからこそ、喜びは続くわけです。最初は、誰でもちょっとしたことに強く反応します。それこそ職場などで新しい女性が現れた場合、彼氏がその人のことを、ちょっと褒めることもあるでしょう。すると相手は大喜びするはずです。その反応に、彼氏も大喜び。「うちの彼女と違う……!」と思って、その相手にのめり込んでいく可能性もあります。それを防ぐためには、あなた自身の反応を、決して弱めていかないことです。

ちなみに、新しい相手と浮気したとしても、当然そちらの反応も、放っておけば弱まります。そのときに「あ、こっちの方がいいと思ったけど錯覚だった」と気がつき、その関係はすぐにうまくいかなくなるものです。よってまぁ、本気になることは少ないと思ってもいいでしょう。

信じる事を演じる事

万が一、すでに浮気をされた場合の対応です。このときに大切なのは、「相手のウソを、優しく信じてあげること」それこそ「私は疑うことを知らず、何でも信じてしまう、無垢な乙女なんだ」とイメージしてください。イメージし、それを演じようと思うだけで、ずいぶん気持ちはラクになります。

「仕事が忙しいから会えない」「今から会社の連中と飲むんだ」「昨日はつい寝込んじゃって、電話出られなかった」

もし相手がこんなことを言ったとします。そしてあなたのセンサーが、「これはウソだ!」と思ったとしましょう。しかしその場合も、間違っても「ウソでしょ!?」なんて言ってはいけません。また、「そ、大変だね」なんて、皮肉っぽく話してもいけません。本気で「信じて」、なおかつ「心配する」ことが大切です。夜、相手の怪しい時間に、メールを入れてみてください。

「仕事の方、どうですか? 無理しないでくださいね」「飲み会、大変だね。あまり飲み過ぎないでね」「寝込んじゃったんだ……。仕事、あまり根詰めないでね」

もし相手が本当に忙しいなら、当然のごとくうれしいメールになるはず。そして万が一相手が浮気をしていた場合、良心がキリキリ痛むはず。加えて、やはりその人の気持ちにも慣れがあります。

それこそ新しい相手とデートをしたとしても、その時間フルに相手を好きなわけではないでしょう。「……ん? やっぱなんか違う……」と思った瞬間に、そんな気遣いのメールを見る。そのときに、「やっぱり自分には、この人しかいない……」と思い、気持ちを強くあなたのもとに戻してくれるはずです。

おわりに…

たくさん書いてはみましたが、男性も浮気心をもってしまうのは、仕方のない事で、それの気持ちをいかにコントロールできるかが男性の器の見せどころだと思います。浮気とは男性一人での問題ではないので、女性についても今回書かせて頂きました。このように女性も対応するくらいの器があれば男性も浮気しないと思います。

人間という生き物は同じレベルで引き合うようにできているので、自分が成長する心をもって励んでいけば、相手も同じように成長していきます。

このさきもまだまだ長いとは思いますが、二人で協力していろいろな壁を話し合い、成長して乗り越えていってください。

-恋愛
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目は口ほどにモノを言う。女子が好きな男子にとる行動とは?

女子は「脈アリ」のサインを無意識に出している 「目は口ほどに物を言う」って言葉もあるほど 男子の場合、女子のことを好きになると、そのことがあからさまに態度に出過ぎて、好きな女子がどんどん引いていってし …

誰が好きかわからない迷い人必見!迷っている原因と迷っている時にしたいこと・問いたいこと

誰が好きかわからないって人、意外と多いのでは? 「何人かデートしたりしてる人はいるけど、結局誰が好きかわからない」とお悩みの読者の方もいるのではないのでしょうか?恋心というのは気まぐれなもので、恋がい …

年上好きな男性の特徴と心理|年下男性が年上女性を落とすには?

年下男性×年上女性のカップルが増えている! 近年女性が年上のカップルに対する理解が広がっていることで、芸能界などでも女性が10以上年上の超年の差婚が目立ってきています。女性が年上だと気後れしてしまって …

【コワすぎる】結婚詐欺の手口や被害に遭いやすいタイプとは?|気になる疑問や無料相談窓口など徹底解説!

結婚詐欺とは? 結婚詐欺とは、結婚をすると嘘を告げ、多額のお金をだまし取る詐欺のことをいいます。結婚をするためには、何らかの障害を克服しなければならないことがあります。例えば、相手の親が病気であったり …

お見合い恋愛はあり?なし?名作ドラマから考える、結婚相手との出会い方

見合い恋愛についてどう思う? お見合いの果てに恋愛をすることについてどう思いますか?運命的な出会いとは対極に位置するお見合いですが、しかしお見合いで出会った人こそが運命という解釈も可能です。 お見合い …